「心カテ用語辞典」の記事一覧

ラディアル・アプローチ(radial approach)を覚えるエクササイズだ!

さあ、今日もエクササイズの時間だ! 今日のエクササイズはラディアル・アプローチだぞ! ラディアル・アプローチという用語は、カテーテルの穿刺部位を決めたり、指示したりするときに頻繁に使用される。 カテ室で仕事する上で必ず知・・・

ブラキアル・アプローチ(brachial approach)を覚えるエクササイズだ!

さあ、今日もエクササイズの時間だ! 今日のエクササイズはブラキアル・アプローチだぞ! ブラキアル・アプローチという用語は、カテーテルの穿刺部位を決めたり、指示したりするときに頻繁に使用される。 カテ室で仕事する上で必ず知・・・

フェモラル・アプローチ(femoral approach)を覚えるエクササイズだ!

さあ、今日もエクササイズの時間だ! 今日のエクササイズはフェモラル・アプローチだぞ! フェモラル・アプローチという用語は、カテーテルの穿刺部位を決めたり、指示したりするときに頻繁に使用される。 カテ室で仕事する上で必ず知・・・

uncommon AVNRT (稀有型 房室結節リエントリー頻拍)

AVNRT(房室結節リエントリー頻拍)にはcommon AVNRTとuncommon AVNRTの2種類があります。 common AVNRTとは、ファースト→スローの回路を回る通常型のAVNRTで、カテ室で最も良く見か・・・

EEM(外弾性板)とは?

外弾性板は血管の中膜と外膜の境界にある組織です。 IVUS画像読影の際は実質的に血管の外径と見なします。   図で示すと下のような感じで見えます。 下の写真の黒い円状のラインがEEMです。   &nb・・・

冠動脈ステントとは?

ステントとは、メッシュ状の金属のチューブのことで 血管内に留置し、血管を拡張するために使用されます。   ステントは大きく分けて ・ベアメタルステント(BMS) ・薬剤溶出ステント(DES) の2種類あり、患者・・・

心臓カテーテル治療とは?

心臓カテーテル治療とは、 カテーテルと呼ばれる細い管を使って行う心臓の治療のことです。   心臓カテーテル治療で治せる心臓病は虚血性心疾患(心筋梗塞や狭心症)と不整脈の2種類で、 外科手術に比べ侵襲度が低く患者・・・

バルーンカテーテルとは?

バルーンカテーテルとは、 カテーテルの先端に風船(バルーン)が装着された特殊なカテーテルのことで 主に狭窄した血管を押し広げるために使用されます。   経皮的冠動脈形成術(PCI)では、ステント留置前に狭窄血管・・・

これだけは押さえたいカテ室略語一覧

AF 心房粗動 AF 心房細動 Ao 大動脈 AP 狭心症 AR 大動脈弁逆流 Arch 大動脈弓部 AS 大動脈弁狭窄 ASD 心房中隔欠損 ASR AS+AR AVR 大動脈弁置換術 BIF(バイファケーション) 肺・・・

IABP(大動脈内バルーンパンピング)とは

IABPとは、 心機能が著しく低下した患者さんのための補助循環装置のことを言うぞ!     IABPでは大動脈に大型のバルーンを留置し、 心臓の拍出にあわせてバルーンを膨らましたらりしぼませたりするん・・・

このページの先頭へ