病気がみえる vol.2 レビュー

わかりやすいイラストが豊富に掲載された循環器の入門書。

循環器を学んでいくための基礎となる

解剖・心電図の読み方・疾患機序について

大変分かりやすく解説されています。

心カテブートキャンプの管理人も、

新人時代に、この本をバイブルとして循環器の基礎を学びました。

 

右も左も分からなかった当時、

ほとんど予備知識がない状態でこの本を手に取りましたが、

初心者向けの丁寧な説明と、きれいなイラストに助けられ

心臓と冠動脈の解剖を基礎とし、

各心疾患の病態を理解することが出来ました。

 

また、疾患別の心電図波形の読み方も充実しており、

電極の貼る位置と正常な心電図波形といった基礎的なところから、

疾患別の心電図異常の特徴といった心電図の読み方といった中級レベルまで

よくまとまっています。

 

どの疾患にどの薬を投与するのかといった情報も載っており

看護専攻の方が薬の情報をまとめるのにも一役買います。

 

専門書の割には価格も安く、お手ごろなので

これから循環器を勉強する人に

絶対に読んでほしいバイブルです。

 

 


心カテ隊の図書室に設置してある良書投稿フォームに

この本のレビューが投稿されましたので、原文をそのまま転載します。

 

ここから投稿フォーム転載↓↓

*****************************************

お名前:研修医T

良書の名前:病気が見える
良書のレビュー病気が見える、は、私がまだ循環器疾患について何も知識がない4年生の冬に購入しました。循環器科での病院実習の時にも日々形態し、その都度病気について調べるのにとても重宝しました。とにかく図、イラストがとても整理されていて、初めてでも抵抗なく視覚的に理解できるのがこの本の一番の利点だと思います。そして、もう一点、循環器疾患の習得で大事な点が、『なぜこの病気になると、心臓の機能にどのような影響を与え、どんな症状がでるのか』を理解することだと思います。一度理解すると、ずっと記憶でき、応用できるからです。この本は、本当に読みやすいんですが、それだけでなく、機序や病気における心臓の動態もとても理解が深まりました。
入門書、という点での判りやすさ、理解への貢献度はかなりなものだと思います。

*****************************************

転載終わり

研修医Tさん、本のレビューを投稿していただきありがとうございました☆

 

病気がみえる vol.2―Medical Disease:An Illustrated Reference

病気がみえる vol.2―Medical Disease:An Illustrated Reference          購入ボタン

目次詳細

【循環器疾患総論】
解剖
生理
主要症候
診察/血管の診察
診察/頸静脈怒張の視診
診察/心臓の聴診
検査/心電図の基本
検査/心電図の判読
検査/胸部X線検査
検査/心エコー検査
検査/心臓核医学検査
検査/心カテーテル検査

【心不全】
心不全総論
心不全
心原性ショック

【不整脈】
不整脈総論
期外収縮
心房細動(AF)
発作性上室頻拍(PSVT)
WPW症候群
心室頻拍(VT)
心室細動(VF)
洞不全症候群(SSS)
房室ブロック

【虚血性心疾患】
虚血性心疾患総論
労作性狭心症
異型狭心症
不安定狭心症
心筋梗塞 【心臓弁膜症】
心臓弁膜症総論
僧帽弁狭窄症(MS)
僧帽弁閉鎖不全症(MR)
大動脈弁狭窄症(AS)
大動脈弁閉鎖不全症(AR)

【循環器総論】
解剖
生理
診察/血管の診察
診察/頸静脈怒張の視診
診察/心臓の聴診
検査/心電図の基本
検査/心電図の判読
検査/胸部X線撮影
検査/心エコー法
検査/CT,MRI
検査/心カテーテル法
主要症候
主要症候/心不全

【虚血性心疾患】
虚血性心疾患総論
労作性狭心症
異型狭心症
急性冠症候群総論
不安定狭心症
急性心筋梗塞(AMI)

【不整脈】
不整脈総論
心房期外収縮(APC)
発作性上室頻拍(PSVT)
WPW症候群
心房細動(AF)
心室期外収縮(VPC)
QT延長症候群(LQTS)
心室頻拍(VT)
心室細動(VF)
洞不全症候群(SSS)
房室ブロック

【先天性心疾患】
先天性心疾患総論
心房中隔欠損症(ASD)
心室中隔欠損症(VSD)
Eisenmenger症候群
房室中隔欠損症(AVSD)/心内膜床欠損症(ECD)
肺動脈狭窄症(PS)
Fallot四徴症(TOF)
完全大血管転換症(complete TGA’s)
動脈管開存症(PDA)
大動脈縮窄症(CoA)
総肺静脈還流異常症(TAPVR)
Valsalva洞動脈瘤破裂

【心臓弁膜症・心内膜炎】
心臓弁膜症総論
大動脈弁狭窄症(AS)
大動脈弁閉鎖不全症(AR)
僧帽弁狭窄症(MS)
僧帽弁閉鎖不全症(MR)
連合弁膜症
感染性心内膜炎(IE)

【心筋疾患】
心筋疾患総論
拡張型心筋症(DCM)
肥大型心筋症(HCM)
急性心筋炎

【心膜疾患】
心膜疾患総論
心膜炎
心膜液貯留
収縮性心膜炎

【心臓腫瘍】
心臓腫瘍総論
心臓粘液腫

【血管疾患】
血管疾患総論
大動脈瘤
大動脈解離
高安動脈炎(大動脈炎症候群)
大動脈疾患の治療
末梢動脈疾患総論
急性動脈閉塞症
慢性動脈閉塞症総論
閉塞性動脈硬化症(ASO)
閉塞性血栓血管炎(TAO)〔Buerger病〕
静脈・リンパ管疾患総論
下肢静脈瘤
深部静脈血栓症(DVT)
肺血栓塞栓症(PTE)
上大静脈症候群
リンパ浮腫

【血圧異常】
血圧異常総論
本態性高血圧
悪性高血圧
腎血管性高血圧(RVHT)

 

病気がみえる vol.2―Medical Disease:An Illustrated Reference

病気がみえる vol.2―Medical Disease:An Illustrated Reference          購入ボタン



スポンサードリンク


カテ室で働く看護師の皆様へ
心カテブートキャンプからのお知らせ

2016年9月6日、心カテブートキャンプより心カテ看護に特化した新教材

「心カテ看護 虎の巻 〜心臓カテーテル検査/PCI編〜」

がリリースされました。

<心カテ看護虎の巻の詳細はこちら>


【心カテ隊のご案内】
カテ室に配属されたばかりの新人スタッフさんへ!
私たちと一緒に心カテを勉強しませんか?

心カテの勉強って一人でやろうとするとすごく大変!

そこで当サイトが運営する心カテ隊では、新人スタッフさん向けの無料学習プログラムを提供しています。

そこでは、入隊者全員にメルマガエクササイズというものを配信。
まず、心臓の解剖や疾患、心電図の見方といった基本的なところをおさらいし、その後、検査, PCI, アブレーション, ペースメーカ/ICD/CRTを一緒に勉強しています。
1回のエクササイズは5分程度で終わるように心がけているので、空いた隙間時間を有効活用して、コツコツ勉強を進めていきましょう。

さらに、隊員専用ページにてエクササイズシートというものを配布。
これは難しいカテ知識を、わかりやすくクイズ形式で覚えるためのツールです。

目標はエース級のカテ室スタッフ。
具体的には、周囲の状況から次の展開を先読みしコメディカルでありながら手技をリードできるレベルを目指しています。

現在、心カテ隊では全国3000人以上の新人スタッフさんが勉強しています。
あなたも一緒にいかがですか?

氏名  *
姓:

名:
メールアドレス  *
確認用メールアドレス  *

【重要】入隊後、メールが届かない方へ。
docomo, ezweb, softbankなどの携帯用メールアドレスで登録された方へのメール不達が頻発しています。入隊後にメールが届かない方はYahoo!メールもしくはGmailなどのパソコン用メールアドレスで再度ご登録ください。
*それでもメールが届かない場合は、こちらからお問い合わせください。

このページの先頭へ