ソセゴン・アタラックスPを覚えるエクササイズだ!

さあ、今日もエクササイズの時間だ。

今日のエクササイズはソセゴン・アタラックスPだぞ!

 

ソセゴン・アタラックスPは複数のシースを留置する際に使用される薬剤だ。

心カテにおけるソセゴン・アタラックスPの役割をしっかりと理解するんだ!

 

 

これが、ソセゴン・アタラックスPを覚えるエクササイズの全貌だ!↓↓

 

 

名称 作用 使用のタイミング 使用の目的
ソセゴン・
アタラックスP
鎮痛作用及び精神安定作用 一箇所に複数のシースを留置する時 シース留置時の痛みを軽減するため

 

 

 

 

ソセゴン・アタラックスPについて整理していくぞ!

 

ソセゴン・アタラックスPの作用

ソセゴン・アタラックスPは鎮痛作用と精神安定作用を持つ薬剤だ。

 

鎮痛作用のあるソセゴンと

精神安定作用のあるアタラックスpの

2種類の薬剤を同時に投与する形で使用するぞ!

 

痛みを止めるだけでなく、

気持ちを落ち着かせることができるのが特徴だ。

ソセゴン・アタラックスPを使用するタイミング

ソセゴン・アタラックスPは複数のシースを留置する際に使用される薬剤だ!

 

■複数のシースを留置するとき

本来、シース留置時は

局所麻酔作用を持つ1%キシロカインが第一選択だ。

しかし、キシロカインの効きにくい患者さんがいるため

複数のシース留置のような確実に強い痛みが伴う場合に

鎮痛作用のあるソセゴンを使用する。

 

また、精神安定作用を持つアタラックスPを同時に投与することで

患者さんの気持ちを落ち着かせより苦痛の少ない手技を行っていくんだ。

 


【心カテ隊のご案内】
カテ室に配属されたばかりの新人スタッフさんへ!
私たちと一緒に心カテを勉強しませんか?

心カテの勉強って一人でやろうとするとすごく大変!

そこで当サイトが運営する心カテ隊では、新人スタッフさん向けの無料学習プログラムを提供しています。

そこでは、入隊者全員にメルマガエクササイズというものを配信。
まず、心臓の解剖や疾患、心電図の見方といった基本的なところをおさらいし、その後、検査, PCI, アブレーション, ペースメーカ/ICD/CRTを一緒に勉強しています。
1回のエクササイズは5分程度で終わるように心がけているので、空いた隙間時間を有効活用して、コツコツ勉強を進めていきましょう。

さらに、隊員専用ページにてエクササイズシートというものを配布。
これは難しいカテ知識を、わかりやすくクイズ形式で覚えるためのツールです。

目標はエース級のカテ室スタッフ。
具体的には、周囲の状況から次の展開を先読みしコメディカルでありながら手技をリードできるレベルを目指しています。

現在、心カテ隊では全国3000人以上の新人スタッフさんが勉強しています。
あなたも一緒にいかがですか?

*は入力必須です。
氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 

ドコモのメールアドレスでメルマガエクササイズの不達が急増しています。
末尾が@docomo.ne.jpのアドレスで入隊される際は、パソコンメールの受信拒否設定の解除をお願いします。
ドコモのパソコンメール受信設定方法はこちら

*それでもうまく入隊できない場合は、こちらからお問い合わせください。

このページの先頭へ